選ばれる婚活プロフィール男性 Vol.3【自己PR】

MICHIE
できる男はここが違う!!

『女性って何に注目しているのだろう?』『女性って何を意識して読んでいるのだろう?』『女性ってどこを見て会うかを決めているのだろう?』と悩まれている方に向けた選ばれるためのプロフィール作成のポイントについて【基本情報】【希望条件】と分けてお伝えして来ました。

メールや手紙で、「あれ?伝わっているのかなー?」「何を言いたいのか分からない!」と感じた経験はありませんか?
相手に伝わらなければ、伝わってないことと同じです!!
プロフィールは、コミュニケーションと同じ、あなたの思いが伝わらなかったら意味がない!!

そこで今回は、選ばれるためのプロフィール Vol.3 【自己PR】について、女性が見ているポイントと合わせて記入例をまとめました。

自己PRとは

趣味や休日の過ごし方などを書く項目であり、性格や価値観をアピールできます。趣味、資格、お酒やタバコといった嗜好品、宗教など、プライベートな小ネタなどを書く項目です。
興味を持ってもらわなければ会話が弾まない、共通点がなければ会話が続かな、自己PRとは、コミュニケーションと同じです。

タバコ・お酒

健康志向の時代だからでしょうか、お酒やタバコといった嗜好品については多くの女性が気にするポイントになってます。中には、本当は喫煙者なのに嘘を書く方がいますが、絶対にやめましょう!嘘はバレます! 笑
『相手が望むならやめます。』とか、『健康のために禁煙チャレンジ中』など、吸ってはいるけど辞める努力はします。とアピールすれば良いのです。それでNGになることがあったら、それは喫煙やお酒のせいではないです!

女性が見ているポイント!
タバコやお酒の臭いが嫌いな女性や、逆に、愛煙家やお酒好きな女性などはチェックする傾向があります。ストレス要因にならないか、デートや結婚生活を想像しながら共通点として見ています。また、全くチェックしない方もいる項目です。

宗教

海外ではとてもデリケートに扱われる問題です。宗教によって結婚規律が違うこともあり、人生に直結する大切な問題でもあります。海外にて、ブライダルプランナーの経験がある私から見ると、日本でも文化や風習の中で宗教的な行い(初詣、七五三、結婚式、ハロウィーン、クリスマスなど)をしているのに、宗教を理解してない方が多いと感じます。
日本人の多くは、無宗教の方が多いと言われますが、仏壇や神棚は実家や祖父母の家にあるでしょうし、中には純粋に宗教を信仰している方もいます。家族代々に渡って信仰している宗教などがある場合は、隠さず記入しましょう。
タバコやお酒などと同様に、それでNGになるなら、それは元々のご縁の問題です!

女性が見ているポイント!
多くの女性は占いやスピリチュアルが好きですが、マスコミ報道番組の影響から宗教=洗脳と思っている方もいるようです。中には、興味半分でチェックしている方もいらっしゃるかもしれません。何れにせよ、広い視野をもつ成熟した女性なら、個性の一つとして受け止めてくれるはずです。

休日の過ごし方


あなたが何を意識して生活しているのかを伝えられるのが、この項目のポイントです。趣味の項目が選択方式ではなく、詳細を書けるならば、アウトドアとインドア両方記載することをオススメします。(嘘ではいけませんが・・・)もし、どちらかの場合は、休日の過ごし方を具体的に記載をしましょう。
相手に選ばれるためのメッセージ重要な項目となりますので、あなたの人柄をイメージしてもらうように記載しましょう。

女性が見ているポイント!
趣味、休日の過ごし方の欄は、共通の話題を見つけるための重要なポイントになります。同じ趣味や興味がある趣味だとかなり好意的になります。

思いは相手に伝わらなければ意味がありませんので、気を付けたいポイント【・太文字の部分】に注意しながらあなたらしい文章を作ってみて下さい。文字数は、会社によって制限がありますが、150文字前後が読みやすいです。


【スポーツ:記入例】
趣味は、サッカーです。幼少期から今日に至るまでサッカーが好きで、社会人になってからはOB会と称して学生時代の仲間とサッカーサークルを立ち上げました。休日は、サッカーで汗を流しています。体を動かすことが好きなので、年齢を重ねても健康を意識した生活を過ごしたいと思っています。

・スポーツの場合は、自分がやるのか観戦なのか


【旅行:記入例】
ジム通いと海外旅行が趣味です。 サービス業なので平日休みなのですが、休日には、朝早く起きジムで体を鍛えながらストレス解消をしています。長期の休日には語学の練習を兼ねて海外旅行に行き、歴史や料理など、その国の文化に触れることが好きです。最近は、独学ですが健康のために料理の練習を始めました。

・旅行の場合は、国内なのか海外なのか
・旅行の目的(秘湯温泉巡り、文化交流、ボーっとする時間など)は何なのか


【料理:記入例】
最近一人暮らしを始めたこともあり、未来のために休日は料理を勉強しています。とは言え、料理教室に通ったりしている訳ではなくクックパットで簡単そうなのから練習しています。決して上手ではないですが、餃子は得意になりました。将来の奧さんに手料理を振る舞えるように、外食した際にも、自分で作れそうな料理があると写真に撮し、見よう見真似で作っては試食会をしています。

・始めたきっかけや失敗談など
・何料理が好きか、得意なのか


【映画・DVD鑑賞:記入例】
趣味は、映画鑑賞です。とは言え、ここ数年は映画館に行く回数は激減し、家でDVD鑑賞になっている状況です。 映画は、邦画・洋画は問わずに楽しみます。お気に入りの映画は○○です。特に○○のシーンと、その時に流れる曲が好きで、凹んだ時に見返して元気を貰ってます。(または、好きな監督は〇〇監督です。○○なところが気に入って何度も返見返す程です。)

・ジャンルは何か
・好きなところ(ストーリー、台詞、場面、映像、音楽など)はどこか
・お気に入りになった理由は何か


【読書:記入例】
先輩に勧められた本に感動した事がきっかけとなり読書が趣味です。年間で○冊くらい読みます。特に推理サスペンス系が好きで、○○著者の○○は好きな本です。休日には、家の近くにあるカフェで午後を過ごしています。オープンカフェなので、天気の良い日はテラス席でコーヒーを飲みながら読書するのんびりした時間を過ごしています。

・映画やDVD鑑賞と同じ
・どのような(場所・時間・状況)で読書しているのか

多くの女性の好きな事や物、または趣味って、どのくらいご存知ですか?


【その他の趣味】

※ 一人で出来る趣味や、他の異性を感じさせてしまう趣味などは、女性から引かれてしまうこともありますので【始めたきっかけ・得られること】をメッセージに記載するなど注意して下さいね。

性格

日本全国たくさんの婚活会社や関連会社が提供するサービスがあり、様々なパーティー、イベントも開催されています。会社によっては、受付後に手書きで作成したりと、主催会社によって書く内容も変わります。また、少人数のパーティーでは口頭で自己PRをするなど様々で、場面に合わせた対応を求められます。

女性が見ているポイント!
年代問わず、多くの女性は「決断力がある、包容力がある、大人の考え方が出来るなど」男性ならではの強さと優しさに惹かれます。

〜 自己PRは15秒がオススメ 〜

ワンポイント

● 言葉を変換する
想像して下さい!いつもネガティブな発言ばかりする人と、ポジティブな発言をする人とでは、友達や周りにいる人の数が違いませんか?
ポジティブな言葉に人は惹かれます。ネガティブに感じそうな事はポジティブに感じられるように言葉を変換して記載しましょう。
どうしても変換する事が苦手な方は、ネガティブな言葉をポジティブに変換する本やアプリもありますので参考にされて下さい。

【変換例】
(ネガティブ)マイナス思考です。(ポジティブ)リスク管理が得意です。
(ネガティブ)優柔不断です。(ポジティブ)相手に合わせる事が出来ます。
(ネガティブ)頑固です。(ポジティブ)責任感が強いです。


● 長所を引き立てる
短所を意識するより、長所を引き立てるよう記載する事!!第一関門からマイナスな印象を与えてしまうのは絶対に避けたほうが良いです。
用紙の中心に縦線を引き、左に短所・右に長所をそれぞれ10個くらいずつ書き出してみましょう。
書き出したら表裏一体になっている言葉がないか探してみて下さい。必ず、一つや二つはセットになっているはずです。
ポジティブな言葉と、長所とだけを並べた文章は、本当であっても嘘っぽく感じらてしまいます。
あなたの性格や人柄を伝える表現が出来ると上級者です。下記の雛形に合わせて文章を作ってみて下さい。

MICHIE
下記の①〜③をあなたらしく入れ替えて文章を作ってみてね!

初めまして。プロフィールを読んで頂きありがとうございます。私は、① 短所(又はネガティブ)なところもありますが、② 長所(又はポジティブ)だけは誰にも負けません(又は自信があります)。普段から長所(又はポジティブ)な状態になれるように気をつけている事を心掛けています。

【自己PR:例1】
初めまして。プロフィールを読んで頂きありがとうございます。私は、 ① 背は低いですが、② 志の高さだけは誰にも負けません。普段から、③ 公私ともに苦手な人を作らないように心掛けています。

【自己PR:例2】
初めまして。プロフィールを読んで頂きありがとうございます。私は、① 口数は少ない方ですが、② 愛情の深さだけは自信があります。普段から、③ 相手の話をよく聞くように心掛けています。

・長所を引き立てるように短所を先に記載する事
・普段心掛けている事から、価値観が伝わります


● よくある間違い
「人からは良く○○な人だねと言われます。」このフレーズから始まるプロフィールはテンプレートにありがちなのですが、どうしても使いたいなら、その先からの文章が肝心です。

【例文:1】
人からはよく、おおらかな人だねって言われます。
改めて振り返ってみると、ここ数年は誰かに対して怒った記憶がありません。例え嫌なことを言われても、その人の個性なのだと思うように心掛けているからかもしれません。普段心掛けていることがおおらかさに比例しているのなら、これからも未来の奥さんの為に鍛錬したいと思います。

【例文:2】
人からはよく、いつも楽しそうだねって言われます。
改めて考えてみると、仕事で営業を始めた頃に先輩から「人と仲良くしたいなら、自分が楽しめ!」と教えてもらったことがキッカケになっています。今では人を笑顔にすることが楽しいと感じます。食事の時に、会話の弾む明るい家庭を作りたいと思っています。

・自分【が】自分【を】どのように認識しているのかが肝心

最後に

できる男はイメージ戦略を上手に使って婚活しています。あなたの隣にいる自分を女性がイメージ出来るようにプロフィールを作成して見て下さいね!

直接女性と会うパーティやお見合いの場面では、【褒め言葉】を上手に使うことが成立に繋がります。ただ、台本付きの台詞の様な褒め言葉は見抜かれてしまいますから気を付けて下さいね!!

効果的な褒め言葉ってはこちら


お悩み(婚活、恋愛、結婚、SEXなど)言いにくいことやネットには載っていない悩みなど、男女のことなら何でもご相談受け付けております。

無料相談に今すぐ申し込む


コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

橋本美知江

恋愛には〔学ぶ恋〕と〔育む愛〕の2種類がありますが、結婚には〔互いの信頼〕が何より大切です。本当に大切なものは、なかなか自分1人では気が付けませんが、一歩ずつ「悩み・学び・認め・成長する」恋愛プロセスを通じて、1人でも多くの男女が強い絆を結べるように!その小さな一歩が、未来の大きな一歩に繋がるように想いを込めながら「誰かの一歩のために」支援をしています。