ストレスに強くなるための体質改善法

40歳過ぎても健康な体と心を保つために必要な知識として、40歳からの体質改善Vol,1「40代のミネラル不足の症状と原因」の続きです。

今回は、手軽に始められるストレスに強くなる体質改善の方法をご紹介します。

◎ 恋活・婚活にはミネラルバランスが大切!

体質改善とは

「体質改善」と一口に言っても、何をすればよいのか分からない方も多いのではないでしょうか。正しく体質改善を行うことができれば、ストレスが原因になっている不調の悩みから解放されるかもしれません。

睡眠時間を意識する

あなたは、上質な眠りがとれていますか?
子供までもがスマホを持つ今の時代、眠りにつくまでの時間に、PCやスマホを使用している人も多いかと思います。しかし、寝る前のスマホは自律神経を崩し、ホルモンバランス(セロトニンとメラトニン)を乱す原因と言われます。

◎ セロトニンは、朝に分泌され、脳の働きを促すホルモンです。
◎ メラトニンは、夜に分泌され、脳と体を睡眠状態にするホルモンです。

メラトニンは、脳の松果体でつくられるホルモンで、セロトニンからメラトニンがつくられます。この二つのホルモンは、睡眠にも関係していて、昼間セロトニンがたくさんあれば、夜メラトニンもたくさんつくられ、よく眠れます。少ないと不眠の原因になります。

45歳を過ぎると松果体の萎縮が始まり、メラトニンの分泌は低下しはじめます。50歳を過ぎたころから、睡眠の質が悪くなる人が増えるのも、メラトニンの分泌低下が原因と言われます。また、60歳を迎える頃には、20代の半分ほどしか分泌されなくなるといわれています。

たくさんの責任を抱える40代に、規則正しい24時間の生活リズム(睡眠8:仕事8:自由8)を求めるのは厳しいかもしれませんが、せめて、日中は太陽の日差しをたくさん浴びて、睡眠時間を削ってまでのPCやスマホ(ブルーライトを浴びる)事は避けるように意識しましょうね。

定期的なデトックス

最近は、腸活も密かなブームになっていますが、40歳過ぎたら定期的に毒素や老廃物を排出(デトックス)する事をお勧めします!

私たちの体が毒素や老廃物の排出するのは、汗3%、尿20%、排便75%と言われます。
40歳を過ぎると、若い頃と違って代謝も下がり、今まで蓄積された毒素や老廃物が溜まりやすくなっています。そこで、意識して毒素や老廃物を排出(デトックス)をしないと、大腸ガンやその他の病気リスクも高くなります。
また、40代後半ゆらぎ世代の女性の場合は、女性ホルモン(エストロゲン)の関係から便秘症になる人も多いですが、豆類、イモ類、きのこ類、発酵食品、ゴボウなど野菜に含まれる食物繊維、また生の肉や魚、果物などに含まれる酵素を上手に摂取して腸内環境を整えることを意識しましょう。

もし今現在あなたが、自律神経の乱れや腸の不調を感じているのなら、3週間グルテンを抜くことをお勧めします。もし、3週間グルテンを抜いても不調が改善しない場合は、グルテンとたんぱく質の構造が一部似ているカゼイン(牛乳や乳製品に含まれるたんぱく質)も一緒に抜くことをお勧めします!

注意:何かしらのデトックス法を希望されるなら、ネット検索してみて下さい。サウナや各種スポーツを始め、腸内洗浄やプチ絶食など方法はたくさんありますが、自分の体にあったやり方で、きちんとした専門家や医師の元で行って下さいね。

必須ミネラルを摂取

デトックスで、体内に溜まった老廃物や毒素、有害ミネラルを排出した後には、上質なミネラルを摂ることをお勧めします!
40歳を過ぎたら特に意識的に摂りたいミネラルは、【亜鉛・鉄・カルシウム・マグネシウム】です!!

◎ 亜鉛は、カキ、ホヤなどの貝類、豚肉、牛肉など
◎ 鉄は、豚レバー、ほうれん草、切り干し大根、卵など
◎ カルシウムは、大豆製品、骨ごと食べられる魚、いわしの丸干しなど
◎ マグネシウムは、魚、昆布、海苔、納豆等など

以上に多く含まれています。食品や調理法については管理栄養士さんに相談してみるのも良いと思います。ちなみに、足りない部分をサプリメントで補う場合は、食事をとった後に摂ると一番吸収がいいと言われます。

◎ 40歳からの体質改善

食べ物や食べる順番を意識

◎ キレやすい人の原因でもお伝えしましたが、本来、人間の体は血糖値をコントロールしながら安定させる仕組みを持っています。血糖値を上げるホルモンはたくさん有けど、血糖値を下げるホルモンはインスリンしかありません。

血糖値を安定させる為には、食べる順番が大切です!

野菜に含まれる食物繊維は、糖の吸収を抑える働きがあり、血糖値の上昇を緩やかにする効果があります。そこでお勧めの食べ方の順番となるイメージは、日本ならではの会席料理コースメニューです!
会席料理は、前菜から始まり、吸い物・お刺身などと続き、締めのご飯と椀物、水菓子で終わります。
この順番をイメージして食べるように心掛けてみてはいかがでしょうか?


私は、健活支援として「ミネラルヘルス®コーチ・プロ」という資格を取得していてます!
婚活を入り口として個別相談やセミナーなどでお会いした際に、ミネラルバランスが崩れている人にはアドバイスをしていますが、提携先のクリニックで、オリゴスキャンを使ったミネラルバランスチェックや酵素体質チェックが出来ますので、ご興味のある方は、下記のボタンをクリック!!

体質チェックに申し込む

ABOUTこの記事をかいた人

橋本美知江

恋愛には〔学ぶ恋〕と〔育む愛〕の2種類がありますが、結婚には〔互いの信頼〕が何より大切です。本当に大切なものは、なかなか自分1人では気が付けませんが、一歩ずつ「悩み・学び・認め・成長する」恋愛プロセスを通じて、1人でも多くの男女が強い絆を結べるように!その小さな一歩が、未来の大きな一歩に繋がるように想いを込めながら「誰かの一歩のために」支援をしています。